2017年08月31日

#122 おいしい毎日


明日から9月ですね。
今日は寒いくらいの天候です。

*******

イベント出店のお知らせです。
9月17日(日)、3連休の中日に能代で開催される「TRIP GREEN FESTIVAL」に出店します。

!tripgreen.jpg

詳細は公式フェイスブックにてご確認ください。
https://www.facebook.com/TRIP-GREEN-festival-541453519223256/
↑クリック↑

*******

今回のプチコラムですが、食事についてです。
以前、ブログに書いたような気がしますが、
「家畜抜き食生活」をしています。
牛、豚、鳥などの肉類をOFFしています。

動物性蛋白質は摂らないといけないので、
魚介類から摂取しています。

北海道産の秋刀魚など秋の味覚も出揃ってきまして、
大根をおろしたり、すだちを絞ったりと
おいしい毎日です。

今夜は「ホタテとえびのトマトスパイスカレー」にしようかと思っています。

*******

秋田駅前にある「みどりや(?)」さんが閉店?セールを行っていて、
店内全品80%OFFとの処分価格。

秋田駅前のショッピングのついでになにか掘り出し物はないかなーと
立ち寄りまして「上橋菜穂子」さんの「獣の奏者(全4巻)」の小説がありましたので
これを機会に購入し、ここ数日読みふけっていました。

もともとは「文化人類学者」の方だったと思うのですが、
オーストラリアの先住民アボリジニの研究もされていたかと思います。

その経緯があって、
作品にも民族カルチャーや神話のようなファンタジー要素がベースになっており
薬草や呪術師なんかも登場します。

作品を通じて思ったのですが、
「先人たちが伝えてきたものを正しく理解し、受け継いでいく」
というテーマがありまして。

そんな話を読みながら、
「日本人の和食ってすごいなー」
と思ったのでした。

代表的な日本食の朝食といえば、
・ごはん
・焼き魚(塩鮭)
・漬物
・おひたし
・味噌汁
・納豆
・焼き海苔
・卵焼き
などだと思います。

これらって、よく考えてみると「家畜OFF」なんですよね。

牛肉も、豚肉も、鶏肉もない。
ソーセージやハム、ベーコンなんかの加工品もない。

卵料理はありますが
絞めなくて済むので、私のルールとしてはセーフとしています。

「ご飯(米)離れ」だとか
「和食離れ」だとか
食生活も変化してきていますが
日本人が伝えてきたもの、選択してきたものを考えてみると
過剰な殺生はせず、家畜や海の幸、山の幸、自然との調和を考え抜いたものが
残ってきたのかなーと思いました。

*******

秋は気持ちが不安定になりますので、
セントジョンズワートや柑橘系のハーブティーで
気持ちを前向きにしておきましょう。

そろそろお時間となりましたので、今回の執筆はこのへんで。
土曜日は甥っ子が運動会だそうです。去年みたいに泣かずに、今年は楽しめるといいね。



posted by ハーバルカフェプラーナ at 16:21| Comment(0) | ■ 日々のこと

2017年08月26日

#121 どうやって伝えたら良いのか


オークションで「即決100円」とあったので、落札したら出品ミスとのことでした。
明らかに安かったので訳あり品かなぁ〜と思っていたのですが。残念!

*******

9月23日(土)に、「秋の養生ワークショップ」を行います。
恒例になりましたが、名古屋から安井先生に来ていただいて、
スペシャルワークショップを行います。

もう少ししたらフェイスブックでもイベントページを立ち上げて告知する予定です。

秋のWS2017_2.pages.jpg



安井先生にはいつもサービス満点な講座をしていただいて、
材料費のみ、もしくは赤字なんじゃないかと思いますが
おかげさまで常連さん含めて、受講者の方達には
レベルの高いレッスンを受けていただいております。

うちもこの機会を活用してもっとお客さんに利用していただけたらと思うのですが、
なかなか名案が浮かばず、力不足を感じています。

しかしながら、安井先生のおかげで
お客さんにも当店に足を運んでいただくきっかけになっていると思いますので
楽しい時間を過ごしていただけたらいいな〜と思っています。

*******

ランチをお休みして、ハーブやアロマのワークショップに力を入れていますが、
正直なところまだまだ浸透しておらず、ごく一部の方の利用にとどまっています。

首都圏に比べたら値段も安いのに、なぜ利用者が増えないのでしょうか。
わたしのPR不足、ブランディングが足りないのか。
なにかしら手を考えないといけません。

今回のあきたタウン情報さんでもPRしていただいたばかりなので、
様子を見ながら、手を打ちたいと思います。

*******

ワークショップって、やるととってもたのしいし、
実際に家で使うときもワクワクしていいんですけどね。

このワークショップの良さをどうやって伝えたら良いのか。

あからさまな営業PRもできなくもないのですが、
なんか違うなーと思ったり、やっぱり苦手だなーと思ったりして。

自分に合った「伝え方」があるとは思うのですが、
いまだに方法はみつからず、常連さんの口コミ頼りとなっています。

焦っても仕方がないし、無理をしたらあとで自分に跳ね返ってくるし。
わたしのペースで方法を探していきたいと思います。

こうやって考えてみると、
安井先生をはじめ、常連さんなどいろいろな人たちに支えられて
店が続けられているんだなぁ〜としみじみと感じます。

そろそろお時間となりましたので、今回の執筆はこのへんで。
8月最後の週末ですね。





posted by ハーバルカフェプラーナ at 13:45| Comment(0) | ■ 日々のこと

2017年08月25日

#120 住所不定のモノたち


雨、すごかったですね。
川も増水していてだいじょうぶかなーと心配になりました。

さて。
8月の定期便、無事に配達完了いたしました。
事前にお振り込みいただいたり、お出迎えしてくださったり、メッセージを残してくれたりと
みなさん非常に協力的で、気持ち良く仕事ができました。
ほんとうにありがとうございます。

今回のブレンドハーブティーは、ちょっと苦味を感じるかもしれませんが、
夏から秋にシフトする時期で、体調を崩しやすいと思いますので
「良薬口に苦し」という心構えで、お楽しみいただけたらと思います。

代わりにと言ってはなんですが、
飲みやすいフレイバーのハーブティーも同梱しておりますので
ハーブティーの奥深さも感じていただけるかと思います。

次回は「9月29日(金)」の配達です。
次の定期便が来る前に、すべて使い切ってお待ちください。

*******

毎度のことなのですが、
「事務所も、もっと片付けをしておしゃれでシステマティックな環境にしたいなぁ」
と思うものの、片付けや断捨離をしても一向に進みません。

まずはモノを捨てなければならないのですが、
保管書類だったり、発送用のダンボールだったり、
「まだ使うよなぁ〜」と後ろ髪を引かれ
そんなこんなしていると仕事が集中して、片付けがそっちのけになり。。。

この繰り返しで毎日が進んでしまっています。

これは思い切って大掃除をしなければ、
きっとずるずるといってしまいそうですので
冬が来る前になんとかしたいものです。

片付けのポイントとしては、
「モノに住所をあたえること」
らしいです。

しまうところが決まっていれば、散らかることはありません。
そう思って、収納スペースを確保しようと思うのですが
「そもそもモノが多いのではないか」
と考えてしまい、まずはゴミ袋に詰めていきます。

で、ある程度詰めていったところで力尽きてしまい、
住所不定のモノたちが、あちらこちらに散らかってしまうわけで。。。

書けば書くほど言い訳がましくなってしまいますので、
やはりここは思い切って「大掃除」をするに限ります。

有言実行、秋の片付け祭り、がんばりたい!

そろそろお時間になりましたので、今回の執筆はこのへんで。
8月25日発売の「あきたタウン情報」に当店の記事を掲載していただきましたので、チェックしてみてね。










posted by ハーバルカフェプラーナ at 13:09| Comment(4) | ■ 日々のこと

2017年08月24日

#119 8月定期便のおしらせ


今日もしっとり。蒸しますね〜。
梅雨よりも梅雨らしい気候です。

さて、明日8月25日(金)は月末最後の金曜日。プレミアムフライデーです。
恒例の定期便の配達日となりました。

常連さんを中心に、定期便をお届けしておりますが
ご来店いただくたびに「すごくよかったですよ〜」とお褒めのお言葉をいただきます。
そろそろ要領もつかめてきたので、一般の方々にも定期便サービスを開始しようと思います。
常連さんと一般の方で違いが出るのか、一抹の不安もありますが、
チャレンジしたいと思います。

今回は、常連さんからのリクエストもありまして
ちょっと変わった商品も同梱しようと思っています。

*******

さて、プチコラム?ですが、
今回は「女性の社会進出」についてです。

先日、とある方とお話をしていたら
「うちの奥さんは共働きの会社員で、これも女性の社会進出のおかげですね」
という話題が出ました。

かくいうわたしも共働きですが、
妻のおかげでこうやってハーブティー屋をやらせてもらっていると言っても過言ではないでしょう。

「女性の社会進出」とはテレビや新聞でしか聞いたことがなかったのですが、
たしかによく考えてみると、働く女性は増えています。

スーパー、コンビニ、などの接客業もそうですが、
最近では、市バスの運転手さん、電気屋さん、交通整理の保安業務など
一昔前でいういわゆる「3K(きつい、きたない、きけん)」といわれる
男性向けの仕事でも働く女性の姿を見かけるようになりました。

女性にとっては、一般的には「結婚」「出産」「育児」「PTA」などなど
人生のイベントが多く、一定の仕事を続けるにはむずかしい状況でしたが、
イクメンだとか、主夫だとか、男性の家事進出への社会の理解も
変わってきたからだと思います。

この「働く女性」が増えてきたこと、「女性の社会進出」が広まってきたことで、
逆に言えば男性の仕事が奪われてしまっているとも受け取れます。

では、追い出された男性はどうしているのか。

これはこれで、意外と家事を楽しんでいたり、
農業やユニークな店を始めたりと、それなりに成立しているのもおもしろいです。

男性社会が女性社会に。
女性社会が男性社会に。

時代は移り変わってきました。

どちらもメリット/デメリットがありますが、
男女のバランスの均衡が取れていれば
お互いに相乗効果があったり、抑止力になったりと
生活しやすい社会になるのではないかと思いました。

*******

毎月恒例の定期便についても、
働く女性、女性社会の進出をサポートしてる方、女性コミュニティの形成など
忙しくされている女性のサポートになっているから、喜ばれているのかなぁと思ったりしました。

*******

定期便を始める前は
「配達しちゃったら、店に来なくなっちゃうんじゃないか」
と心配もしていたのですが、
定期便を発案してくださった常連さんがおっしゃっていたように
「定期便があれば、むしろお店とのつながりを感じるようになりますよ」
という状況になりまして。

やってみないとわからないものだと、改めて実感しています。

*******

お店をやっているといまだに
「いつからやっているんですか?」
と聞かれることがあり、
「7年目ですよー」
と答えると驚かれます。

かくいうわたしも
「7年もやっているのかー」
とそのたびにしみじみとした気持ちになります。笑

こうやって店を続けていられるのも
常連さんたちの笑顔、お言葉、ハーブティーを利用してくださっているおかげです。

ほんとうに、ありがとうございます。


そろそろお時間となりましたので、今回の執筆はこのへんで。
湿気が多いだけに、湿っぽい話になっちゃいましたかね。苦笑











posted by ハーバルカフェプラーナ at 10:37| Comment(0) | ■ 日々のこと

2017年08月23日

#118 なにに効きますか?


昨日は集中的な豪雨と風、夜は湿気、今日はどんよりの天気となりました。
学生さんの夏休みもそろそろ終わりですね。

最近はティーバッグの調合を要望されることが重なりまして。
その場で調合する「あなたのブレンド」はリーフ(茶葉)でのお渡しですが
10〜20分お時間頂ければ、お徳用タイプのようなカタチで
ティーバッグにも詰めてお渡ししています。

こういうオーダーをいただくと
「調剤薬局みたいだなぁ〜」
なんて思ったりします。

*******

前にも書いたかもしれませんが、
珈琲や紅茶だと「味」や「香り」について聞くと思いますが
ハーブティーになると途端に
「なにに効きますか?」
となります。

不思議なイメージですよね。

こうやってお客さんに求められているにもかかわらず、
「薬事法」や「健康増進法」などによって
「効果効能をうたった商品の販売は禁止」
となっています。

極端に言うならば
「◯◯はガンに効きます」
というようなものですので
やはり必要な法律だと思います。

とはいっても、
メディカルハーブ(薬用植物)には
植物化学成分が含まれているのも事実ですので
誤解を招くような販売は控える努力をしなければなりません。

*******

たかがお茶、されどお茶。
1杯飲んだからといって劇的な変化が起こることはありませんが
チリも積もれば山となり、習慣が日々の健康を作ります。

夏から秋の季節の変わり目になりますので、
ハーブティーを予防的に取り入れて
明日の健康を育みましょう。

そろそろお時間となりましたので、今回の執筆はこのへんで。
明日は定期便のおしらせを書こうと思っています。







posted by ハーバルカフェプラーナ at 18:04| Comment(2) | ■ 日々のこと

2017年08月22日

#117 青森トリップ


今日は雨です。ひさしぶりのような気がします。
この前書いた記事で「初代iPadをカーナビ代わりに」しようとしていましたが、
どうやらGPSが内蔵されていないと位置情報の取得がいまいちなようで
現在位置が出発地点から動きませんでした。
カーナビというよりは「地図代わり」になりそうです。

*******

さて。
先日は、青森までワーゲンバスで遊びに行ってきました。
朝6:30頃出発し、青森に着いたのが9:30頃。
基本的には下道で、無料区間の高速道路も併用しました。

携帯をナビ代わりに調べていたら
碇ヶ関〜青森中央(東北道)だと1,090円で、
これで40分短縮できそうだったので、利用しました。

東北道は、2車線で、整備もされていて、視界も広いし、
運転しやすい環境なので、快適ドライブとなりました。

まずはワクワクスポーツランド?で開催されていた「青森マルシェ」を見学。
青森の若手農家さんが企画したマルシェだそうです。

屋外での開催ですが、天気も良く、むしろ暑いくらいでしたが
お客さんもいっぱいいて、にぎわっていました。

これをこのまま秋田でやっても
同じくらいの集客はできないだろうなーなんて思ったりして
県民性の違いなんかも肌で感じ取れました。

その後は、気になっていたコーヒー屋さんへ行き、少し休憩。

こじんまりとした店内ですが、
東京のデザイナーさんと打ち合わせを重ねて作ったそうで
おしゃれで、機能的で、とても参考になりました。

2店舗目を出すなら、こんな感じもいいなーなんて
夢も膨らみました。笑


その後は、今回の1番の目的であるクライミングジムへ。
11:45頃に入ったのですが貸切状態で、ラッキーでした。

その後は常連さんがちらほらやってきていて
帰る頃には駐車場は満車に。

クライミングの課題は、グレードが辛めで
「他のジムなら4級」くらいのが「6級」くらいに設定されていたりと
ちょっと戸惑いもありましたが課題の質がわたしの好みに合っていて
楽しい時間を過ごしてきました。

「これを完登できたらかっこいいだろうなー」

という課題にチャレンジしたものの、
いまのわたしには力不足で、どうしても登りきれませんでした。

おかげで、クライミング後半は、
両手の肘あたりが「つる」ような状態になりまして。苦笑

こんなことは初めてに近かったのですだ
ふだん使っていな筋肉を酷使していたようで
良いトレーニングになりました。

17:00頃にクライミングジムを後にして、
新青森駅まで向かい、奮発して海鮮丼を食べてきました。
(朝食と昼食は手作りおにぎりでしたので、1日の食費的にはトントンかな?)

大間のマグロ入りの3種丼は、
お値段もそれなりにしましたが
初めての大間のマグロ(2切れだけでしたが)は
これまで食べたことのない味わいでした。

帰りは青森インターから東北道に乗って
碇ヶ関で降りて帰って来ました。

途中、津軽の道の駅でトイレ休憩をしていたら、
偶然、花火大会があったようで、花火鑑賞もできました。

花火大会の会場からは少し離れていましたが、
音も身体に響くし、ロケーションバツグンでしたので
高速道路料金くらいの価値はあったかなーと。
ラッキーでした。笑

*******

片道3時間くらいで青森まで行けますので、
わりと手頃な日帰り旅行ポイントになりそうです。

*******

話は変わってハーブティーですが、
週末旅行の刺激を受けて
新商品を構想中です。

いまはパッケージのデザインや
商品の価値、メディカルハーブの伝え方などを考えていて
うまく受け入れてもらえないかなーなんて期待しています。

自営業をすると旅行なんて贅沢なことなのですが、
低コスト旅行で定休日を潰したとしても
その土地の雰囲気やお土産物、独自の商品を見たりしていると
「うちの店にも活かせないかなー」
なんて思うので、良い刺激になります。

生きていくためにお金を得ないといけませんが、
「売上を上げるのが目的」
というよりは、
「どうやったらハーブティーのある暮らしに導けるのかなぁ」
なんていう課題に挑戦するところが楽しかったりします。

わたしが「これは売れるはず!」と思ったものに限って売れませんが。笑


そろそろお時間となりましたので、今回の執筆はこのへんで。
お金のことも考えないといけませんが、考えすぎないようにしないとね。






posted by ハーバルカフェプラーナ at 12:14| Comment(0) | ■ 日々のこと

2017年08月21日

#116 声を出さない動物


今日は新月です。身体も軽く、なにかをはじめるには良いタイミングです。

わたしのIT機器はアップル製品が中心ですが、
初代のiPadももっております。

発売日を調べてたら、2010年4月3日となっておりまして、
あれから7年が経過しました。

当時、iPadはとても画期的な製品でパソコンの代わりになるかと思って
あれこれと使ってみましたが、わたしのスタイルには合わなかったようで
ほとんどつかわずに時間だけが経過していきました。

思い出したようにひっぱりだしてきて使ってみるものも、
携帯やmacbookの方が動作が速いしストレスがないので
やっぱり使わずじまいに。。。

7年経過した今も、iPadはちゃんと動くし、バッテリーのへたりもない。
やっぱりなにかに使えないかなーと思って思いついたのが
車用のカーナビ代わりです。
音楽を入れておけば、再生もできますし。

カーナビ代わりにするには、車に設置できるようにしないといけないので
iPadホルダーのようなものを検索してみましたが、
購入するとなると5000円くらいはかかりそう。
(型落ちで安くなっていると思っていたんだけどね。苦笑)

ここまで予算をかける気はなかったので、
ちょっとした手作りで工夫して使えないかと思いまして
100均にいって、「タブレットPC用スタンド」というのを
2つ組み合わせてタイラップ(ビニール製のストラップ?)で固定し、
車用のフックを揃えて、なんとか形にしました。

まだ車に取り付けていないので
フックの部分が想定している箇所にとりつけできるか不安ですが。笑

初代iPadはWifiモデルですので、
実際にカーナビ代わりにするには
携帯の「テザリング機能」を使うことになりますが
大きな画面で見やすくなるので、良いのかなぁと思っています。

はたして使い勝手はどんなものなのか、たのしみです。

*******

わたしの健康法、養生もそのときの体調や季節によって変わっていきますが、
最近思いついたのが「肉類を控える」ことです。

20代の頃に3年ほど玄米菜食をしていたこともありますが、
ボルダリングをはじめてからは力があまり出ない気がして
肉類からタンパク質を摂るようにしていました。

この前のブログにも書きましたが、
リトル・フォレストという映画では
田舎暮らしの自炊の様子が描かれていますが
肉類はやはり「しめる」のに気がひけるとのことで
山の恵みが中心の献立になっていました。

*******

ほとんどの肉類は専門の工場で機械的に処理されて
スーパーに並んで消費者の手に渡りますが
やはり「しめる」ことを想像すると気がひけてしまいます。

銭川温泉での食事だったり、
リトル・フォレストの映画だったり
やっぱり肉類はちょっとなぁ〜と思うようになりまして
それなら動物性タンパク質は魚(魚介、海鮮)から取ろうと思いまして
自炊のメニューをあれこれ考えることにしました。

*******

肉類を「しめる」ことについてですが
魚類はいいのかということもあります。

以前色々と考えた結果、
「声を出さない動物は、耐えられるのかなぁ」
なんて思い至ったことがあります。

そうはいっても、動物も植物も生きているものなので
その命のありがたみに対して敬意を忘れないようにしていきたいものです。

そろそろお時間となりましたので、今回の執筆はこのへんで。
昨日は青森に行ってきましたので、気が向いたらブログで紹介しますね。







posted by ハーバルカフェプラーナ at 13:40| Comment(0) | ■ 日々のこと