2017年07月31日

#109 雪が降っちゃいますよ


今日で7月もおしまい。
明日から8月ですね。
秋田ではお盆が来たらもう肌寒くなってくるはず。

暑い日が続き、熱中症や脱水症状にも注意が必要ですが、
秋田の夏はもうすこし。
思い思いに過ごしましょう。

*******

さて、先日、常連さんとお話をしていたら
「うかうかしてたらすぐに雪が降っちゃいますよ!」
というようなお話をしていました。

たしかに、秋田の夏は短い。
北国秋田では、11月〜3月くらいまで雪が降ります。
9月だと肌寒くなっています。

そしていまは7月末日。
ほんとうにあっというまに寒い季節がやってきます。

それを考えていたら
「暖かい気候のうちに、やれることをやらなくては!」
という気持ちにかられ、思い立って山形まで遊びに行ってきました。

*******

遊びに行くと言っても、わたしの場合は「ボルダリング」をしにいくこと。
トレーニングでもあり、健康維持の1つです。

一般的なレジャーではなくて、
車中泊をしながら低予算での遊び。

*******

土曜日、店を閉店してから
家に帰ってシャワーを浴び、出発。

山形までは3時間30分程度のドライブ。

20:00頃出発できれば、
23:30には山形に到着予定。

仕事の疲労もさることながら、
運転に励みます。

*******

ほぼ予定通りに山形市に到着。

以前も利用した車中泊スポットへ移動し、
車内に布団をひいたりと寝る準備。

車中泊を快適にするため、事前にD.I.Y.で窓用の網戸、
そしてモバイルバッテリーをつかった換気システムを設置。

今回はこの換気システムの試運転も兼ねた車中泊。

大きな風がくることはありませんが、
寝ている間はフレッシュエアーが適度に入り込み
非常に快適な状態で寝ることができました。

折りたたみテーブルもドアパネルにつけていたので
このテーブルの利便性もテストできました。

翌朝起きてからは、近くの温泉にいって身支度。
館内はエアコンも効いていて快適快適。

すこしゆっくりしてから、
車内に戻り、朝食と片付けをして出発。

山形市内にある「フラットボルダリング」に到着。

11:00〜16:00まで、
しっかり体を動かしてきました。

*******

結局、16:30頃に出発し、
帰ってきたのは21:00頃。
途中、夕飯も済ませました。

行きよりも帰りの方が体感時間が短く、
ボルダリングの疲労もありましたが
安定した状態で運転することができました。

*******

自営業を始めてからほとんどの時間を店で過ごしていますが、
こういったリフレッシュもしておかないと
店を運営するモチベーションや
あらたな発見、気づきも得られません。

リッチで超快適!
というわけではありませんが、
自分なりに快適な週末のリフレッシュをすることができました。
(途中、警察に声をかけられて、ちょっとモヤモヤしましたが。苦笑)

*******

冒頭にも書きましたが、明日から8月です。

ハーブとアロマの研究室もスタート。
お世話になっている秋田県立美術館では
「特別展 エロール・ル・カインの魔術展」
向けに「青色魔術」というハーブティーを納品してきました。

日々の心と身体の健康、精神衛生的な環境、経済的な健康状態。
これらを育みながら、笑ってたのしくすごせるように
ハーブやアロマを通じて、日々の仕事もがんばらないと!
と気持ちも新たになりました。

そろそろお時間となりましたので、今回の執筆はこのへんで。
胃腸バテ、ツライ肩こり、疲労が抜けないという方が増えています。
ローズマリー、レモングラスなどがおすすめです。





posted by ハーバルカフェプラーナ at 11:11| Comment(0) | ■ 日々のこと

2017年07月28日

#108 モヤモヤした気持ち


7月の定期便、無事に配達を完了しました。
お出迎えいただいた方、メッセージを下さる方、差し入れをくださった方、ほんとうにありがとうございます。

*******

業務連絡になりますが、
おつりをぴったり持ち合わせていなかったため、
差額分はのちほどでかまいませんので、よろしくお願いいたします。

*******

先日、携帯電話を購入した代理店から電話がありまして、
「いまならお買い得に機種変更できますよ」
とご連絡をいただきました。

その際に
「データプランですけど、いまは5GBの契約になっていますが、ご利用状況を拝見すると、0.5GB程度しか使われていないようなので、プランを2GBに変更すると、月々の支払いが1500円安くなりますよ」
とご提案をいただきました。

携帯電話のプランなんて、契約時に確認するだけで
ほとんど見直しなんてしないものですから
「え〜!?2年以上も無駄に1500円払ってきていたのか!」
なんて、ちょっとしたショックを受けました。

心当たりのある方は、ぜひ見直しをしてみてください。

*******

今日から天気がぐずつきそうでしたので、
昨日は日差しも暑かったのですが、ワーゲンバスの内装DIYをしていました。

私のワーゲンバスはブラジルで製造されていたもので、
業務用貨物車両のような仕様になっており
防音や断熱対策がまったくされておらず、ボディの中身はスカスカです。

スイカの糖度判定ではありませんが、
手でノックすると「カツンカツン」と響くような音がします。笑

ボディ以外では、天井も対策されておらず、
金属の一枚のため、雨が降ると「タンッ、タンッ!」と音がします。笑

普段、運転している時は、空冷エンジンなので雨音もさほど気になりませんが、
車中泊をしているときに雨が降ると、それはそれはけっこうな音になります。

*******

というわけで、天井に防音シートを貼り付けるため、
内張りをしなければなりませんが
とっかかりになるモノがないため、工夫が必要です。

いろいろと試行錯誤した末に、
コンパネを組み立てて天井裏を作るような構造を思いつき
実践してみましたが、うまくはまりませんでした。。。

私の場合、十分な下調べや設計図を書いて型紙をおこして作業するので
ほとんど失敗しないのですが、今回は型紙などを作るのが困難で
感覚で作業していたのですが、これが裏目に出まして失敗になりました。

買ってきたコンパネ、木材などどうしようかな〜とか、
屋根の防音は地道な作業しかないのかな〜とか、
モヤモヤした気持ちになって終了。苦笑

早く快適な環境を整えたい反面、
うまい手が見つからずに歯がゆい思いもあり。。。

なにか名案はないものかなぁとモヤモヤしています。

そろそろお時間となりましたので、今回の執筆はこのへんで。
今夜は、ローズマリーを使ってジャーマンポテトにしようかな!





posted by ハーバルカフェプラーナ at 11:14| Comment(3) | ■ 日々のこと

2017年07月26日

#107 野菜の味


今日は日差しが強く、夏らしい天候となりました。
この前の水害はまるでなかったかのように、天気は変わっていきます。
直接的な被害もありますが、地盤が緩み、二次災害もあるかもしれません。

自然と向き合い、受け入れ、なんとか折り合いをつけていく。
東洋医学の思想としても「人間の心と体、魂のバランスをとる」
という考え方があります。

*******

さて、今日は日差しが強いとの予報でしたので
空冷ビートルのシートの洗浄をしました。

ボルトナット1ヶ外すと簡単に外れる運転席と助手席のシート。

車からシートを取り出して、まずは高圧洗浄機でだだだーっと水洗い。
その後、カーシャンプーでシートをスポンジで少し擦って
今度は高圧洗浄機ですすぎ。

そのあとは、ブロワで脱水&送風。

これでもスポンジに染み込んだ水はとりきれませんでしたので、
日当たりの良いところを選んで、シートを干しています。

*******

この作業をしながら、今度はワーゲンバスの内装工事。
先日は、ドアとパネルの間に断熱材と防音シートを挟み込み
型紙に合わせてカットしたコンパネをネジで打ち付け。

ネジが長すぎたり、間違った場所に固定してしまうと、
車のボディに穴があいてしまいますので、慎重に。

ボディに穴が開くことなく、固定が完了。

*******

今日はその作業の続きで、折りたたみテーブルを取り付けました。

ホームセンターで折りたたみ式の棚受けが売っていますので、
あとはコンパネに強化用の筋交いの木を取り付けて、
棚板となるコンパネを好みの大きさにカットし、角をヤスリがけ。

そして、取り付け位置を決めて、棚受け、棚板を固定。

それなりにうまく作業が進みました。

*******

朝の涼しい時間に作業を終えたいのですが、
考えながらの作業ですし、間違ってしまったらやり直し。

大きなミスをしてボディに穴を開けてしまったらオオゴトですから
けっこう気を使いながら、時間もかかりました。

*******

車のメンテナンス、快適空間を得るための内装工事。

機械に限らず、自分の体もメンテナンス、定期的な洗浄、
心地よいライフスタイルを得るための創意工夫が必要です。

与えられたものや差し出されたものだけではなく、
自分の心や体、魂の状態を感じ取りながら
自分で考えて、セルフケアをしていく時代となりました。

*******

先日お会いした農家の方は興味深いことを言っていました。

「野菜ってほんらいは味がしないのではないか」
「スーパーで売っている野菜は化学肥料の味なんじゃないのか」

*******

以前何かで仕入れて知識なのですが、
天然の鯛は「無味」だそうです。
たしか、食通で有名な魯山人の言葉だったかと思います。

では、鯛の刺身が甘いのはなぜか。

それは養殖の鯛かもしれません。

養殖の鯛には、人工飼料が与えられているはず。

おいしさを追求したり、もっと売れるためには、
現代人が求めている「テイスト」を作り出せばいい。

そのためには、鯛に「現代人が求めているテイストの味わいを餌として与えたら良い」

ということにもなるはず。

真偽の程は定かではありませんが、
考え方、世の中の仕組みの1つとして
知っておいても良い知識かもしれませんね。

*******

「現代人は野菜不足だから野菜を食べましょう」

というのが常識となっていますが、
どんな野菜を取ったらいいのでしょうか。

畜産物、水産物、農産物。

これらは、どうやって、どのように育ち、食卓に届けられているものなのでしょうか。

以前社会問題となった「狂牛病」がありました。

当時の私は、報道を知るまで「牛肉がどうやって育てられているのか」すら
考えたことはありませんでした。

とある事業者では、コンビニの廃棄弁当を豚の餌として与えて、
その豚肉をまた弁当の材料に使うというエコサイクルを考えました。

果たしてこれは、いいことなのか。

いいこと=自然の摂理に適したもの

と考えてみてください。

*******

そろそろお時間となりましたので、今回の執筆はこのへんで。
考えだしたらきりがなくなりますね〜。。。



posted by ハーバルカフェプラーナ at 12:44| Comment(0) | ■ 日々のこと

2017年07月25日

#106 捨てる神あれば拾う神あり


水害、だいじょうぶでしょうか。
多方からご心配をいただいておりますが
秋田市は大きな被害も無いようで、わたしは普段取りの暮らしをしています。

被災されている方のことを考えるとやりきれない気持ちになりますが、
なるべくいつもどおりにしていたいと思います。

*******

さて、今月の定期便についてです。
2017年7月の定期便は、「28日(金)の午前中」となります。
初回の方は立ち合い、2回目以降の方は前回のようにご対応お願いいたします。

*******

近頃は、店舗の来客は少ないですが、
ありがたいことに通販やオーダーメイドの仕事をいただいておりまして
なんとか売上を確保できそうです。

ABS(秋田放送)さんにもTVで放映していただきましたが、
知り合いからの反響はあるものの、新規のご来店はなく。苦笑

TVで取り上げていただいても、HOTにならないハーブティーですが、
前向きに考えると、流行に左右されない商売ということで
日常的なサービスに売上のヒントが隠されているのかなぁと思ったりします。

来月8月25日発売予定の「あきたタウン情報」さんから取材もしていただきまして、
店の売り上げが少しは回復するといいなぁと思ったりしています。

*******

個人的に、かつ商売的に出費が重なりまして
6月、7月はだいじょうぶかなぁと心配していたところ
予想通り店舗の売り上げはいまいちで。。。

店がだいぶ傾いてきたなぁなんて思っていたら、
秋田県外からのお仕事の話をちらほらといただけまして。

お金がなくて心配していたのですが、
「捨てる神あれば拾う神あり」
とでもいうのでしょうか。

儲けは薄いものの、
なんとかトントンくらいにはなりそうかなぁ。

*******

リスク回避という意味で、いろいろと考えを巡らしますが、
いざそういった状況になってみるとなんとかなっていく
という体験をしまして。

いままでの心配はなんだったのだろうかと思いますが、
「課題」があれば「解決策」を考えるもので。

こうやって成長していくのかなぁなんて思ったりもしました。


「ハーブとアロマの研究室」も
なかなか予行練習ができず、8月からの開始になりそうです。

*******

話題は変わりますが、
千葉県の農家さんからハーブティーの商品開発の依頼をいただきました。
こんなこともあるんだなぁなんて私が一番おどろいていますが、
期待に応えられるように、知恵を絞りたいと思います。

定休日をはさみますが、
8月9日頃〜14日までは
臨時休業となりそうですので
ご注意ください。

というわけで、今回はつぶやきを集めたような内容となりましたね。笑
そろそろお時間となりましたので、今回の執筆はこのへんで。
ピンチはチャンス!の精神で前向きにトライしましょう。

posted by ハーバルカフェプラーナ at 14:32| Comment(0) | ■ 日々のこと

2017年07月18日

#105 岩手県北上市 車中泊の旅


3連休はどのように過ごしましたか?

土曜日は通常営業しておりましたが、常連さんが顔を出してくださいまして
「男鹿の ひのめ市 行ってきたよー!」
とご報告いただきました。

当店にも出店のお誘いがあったのですが、
土曜日の営業と重なりましたので、今回は見送りました。

昨年は連休の中日、日曜日だったので出店できたのですが、
また機会があれば検討したいと思います。

さて、わたしにとっては2連休だったわけですが、
岩手県北上市へ、車中泊の1泊2日旅行をしてきました。

***

<日曜日の朝>
8:00頃に家を出発しまして、国道13号線を南下しました。
横手市にあるメロンパンで有名な「フレンドール」さんへ立ち寄ってサンドイッチを購入。

携帯のグーグルマップによる経路案内にしたがって、北上市へ向かいました。

錦秋湖あたりの山道は上り下り、カーブが頻発しますので
ワーゲンバスにはちょっと厳しい道のりでしたが
エアコンのないワーゲンバスにとっては、
三角窓からフレッシュエアーが入り込み
森林浴をしているような気持ちになります。

結局、11:30頃に北上市にある目的地に到着。
目的地とは「クラムボンクライミング」というクライミングジム。
1日利用料金が1,800円で、広々とした清潔感あるジムです。

壁の傾斜もいろいろなバージョンがあり夢中になって登っていました。

人もそれなりにいましたが、施設が広かったこともあり
順番待ちもなく、自分のペースでトライできました。

体力と指の限界で
18:00にクラムボンクライミングをあとにしました。

そこから車中泊スポットへ移動です。
車でだいたい15分程度ですが、
「道の駅とうわ」へ向かいました。

温泉施設が併設されている道の駅です。

まずは汗を流し、
館内のレストランで食事をして
ワーゲンバスに戻り、寝床の準備。

温泉はやや古い建物ですが
それなりに清掃もされており不快感はなく
気持ちよく入浴できました。

館内のレストランは夕飯時で混雑していましたが
スタッフの愛想はよく、嫌な気持ちにはなりませんでした。

お値段は平均的な価格帯でしたが、
レトルトや市販のタレを使っているようで
まぁこんなもんかなという感じでした。

車中泊は、連休の中日ということもあり
6〜7割くらいは埋まっていたかと思います。

車中泊の人たち(キャンパー)もマナーがよく、
騒音などもあまり気になりませんでした。

道の駅のトイレは24時間、開いていますので
車中泊でもトイレの心配はしなくてすみました。

トイレ自体もそこそこきれいでしたので
安心して利用できました。

***

<月曜日の朝>
寝ている間は、ポツポツと雨が降ったりしましたが
窓から入ってくる風も心地よく、それなりに快適な睡眠でした。

まずは朝食ですが、ふだんほとんどいかないスタバに行きまして、
コーヒー、ハイビスカスのハーブティー、サラダラップでモーニング。

そしてまたクラムボンクライミングへ。
今回は2時間の利用で、1400円。

昨日の疲れ、筋肉痛、指の張りも感じながら、
日曜日に落とせなかった(ゴールできなかった)課題にトライ。

体力のペース配分や指の消耗もありましたので、
3級(中級者)の課題に絞ってトライしました。

ボルダリングは
6〜5級:初級者
4〜3級:中級者
2〜1級:上級者
という感じのグレーディング(ランク分け?)です。

2時間という限られた時間の中で、
体力のペース配分や集中力もコントロールしながら
のトライはとても気持ちよかったです。

13:30頃にクラムボンクライミングをあとにし、
盛岡に向かおうと思いましたが、お昼ご飯を食べようと思いまして
マルカン百貨店に寄ってきました。

うわさのソフトクリーム、すごかったですね。

腹ごしらえもして、いざ盛岡へ。
取引先のkasi-friendlyさんへも顔を出し、
秋田に戻ってきたのは19:00頃でした。


自営業をしているとあまり旅行や観光にいけませんが、
こうやって時間を作って、普段行かないところや食べないものを食べて
非日常体験を通じたリフレッシュとなりました。

そろそろお時間となりましたので、今回の執筆はこのへんで。
通常業務、がんばりまーす!




posted by ハーバルカフェプラーナ at 11:33| Comment(0) | ■ 日々のこと

2017年07月14日

#104 健康診断



暑い日が続きますね。梅雨はどこに行ったのでしょうか。
7月9日(日)は秋田県鹿角市八幡平にある湯治宿「銭川温泉」にて「湯治場マルシェ」に出店してきました。

スタッフが数えた範囲で234人のご来場があったとのこと。
山道や急な坂もあり、アクセスが良いとは言えませんが、
映画の中から飛び出してきたようなマルシェとなり
とっても良い時間を過ごすことができました。

ハーブティーの調合もご好評いただきながら、
アロマスプレー作りもたのしんでいただきまして
本当にありがとうございました。

イベント中のお昼ご飯は、同じスペースで出店していた
青沢商店さんのタイフード「ガパオライス」をいただきました。
たぶんホーリーバジルをつかったスパイシーなひき肉ご飯なのですが
これがおいしいのなんの。感動的でした。

うちの薬膳どんぶりに近い感じでしたが、
本格的なタイ料理の流れをくんだ味付けはすばらしかったです。

午後からライブなどもあり店の営業は小休止の状態に。
これはチャンスだと思い、自然療法サロンをされている「ゆぱゆぱ」さんで
官足法のプチ施術を受けてきました。

足裏には反射区というものがあり、
足裏と体の部位がつながっているという考えのもと
セルフチェックやセルフケアをおこないます。

自営業を始めてから健康診断を受けていませんので、
こういった機会に検診のような感じで自然療法のケアをしています。

私は足裏に結構自信があるので
「私の足裏、どうですか〜?」
なんて聞いてみると、
「そんなに悪くないですね〜」
とお答えいただきましたが
「ちょっと強く押していきますね〜」
と言われてから、足裏のいたるところが痛いのなんの。。。

いろいろチェックしてもらいましたが、
どうやらわたしは
「小腸」「腎臓」「泌尿器」
の系統が弱っているとのこと。

いくつか思い当たる点もありましたが、
わたしが「腎」で不調になっているとは思いもせず。

逆に全くケアしてきていなかったので、
積もり積もった結果なのかなぁなんて反省しました。

その日の晩から、足裏をゴリゴリ押すようになりまして、
泌尿器系に改善があったように思います。

昨晩は、ゆぱゆぱさんからオススメしてもらった
「こんにゃく湿布」を実践してみました。

思っていた以上に熱く、でも心地よい。

湿布というよりは、お灸に近い感覚でした。

もちろんハーブティーでもケアしていますが、
体のメンテナンス、手入れもより一層していかなければならないなぁと思いました。


季節の変わり目で体調を崩されている方が多いです。
特に、倦怠感、頭痛、肩こりの方が多いです。

わたしのように自分で意識していない不調を持っている方もいると思いますので、
そういったところのサポートもできるようになりたいなぁと思いました。

そろそろお時間となりましたので、今回の執筆はこのへんで。
やっぱりなにごとも健康と元気がたいせつですね!





posted by ハーバルカフェプラーナ at 15:06| Comment(0) | ■ 日々のこと

2017年07月07日

#103 この店を長く続けるための秘訣


秋田もすっかり暑くなり、日中は少し作業すると汗ばむ気候になりましたね。
秋田にとっては短い夏ですが、空気の香りが変わると、なんだかウキウキしてきます。

先日、東京へ引越しされた常連さんから近況報告のお葉書をいただきました。
めっきり葉書や手紙をもらう機会が減りましたが、
こういったカタチでご連絡いただくとうれしくなりますね。

当店もかれこれ7年目の営業に入りましたが、
過去の常連さんからご来店いただく機会がなくなることもあり

「あれだけ熱心に通っていたのにどうしているのかなー」

なんて、ふと思い出すことがあります。

引越しや転勤などでご来店いただけないのであれば良いのですが
お店の人ってなぜ来なくなったのか理由を知ることはあまりないと思います。

逆の立場でも、引越しや転勤があって秋田を離れたとしたら

「わたしの近況なんて報告してもなぁ」

なんて思ってしまうかもしれませんが、
お店をやっている立場からすると
わたしにとってはひとりひとりが大切なお客様で
こんなハーブ買ってくれていたなとか、
雑談の中で覚えているエピソードなんかが
頭をよぎると、お客さんの顔が目に浮かびます。

頻繁に通っていたのに、ふとしたきっかけから足が遠のき、
店に来づらくなると感じるかもしれませんが
わたしはお顔が拝見できたほうがうれしくなります。

この前は2年ぶりくらいに足を運んでくださった方がいて
「お店の雰囲気、だいぶ変わりましたね!」
なんて言ってもらったりすると
「この店も、私自身も、すこしずつ成長できているんだな」
なんて確認できたりもしました。


私の経験からすると常連さんになるコツがいくつかありまして、
一番手っ取り早いのは
「短期間に集中してご来店していただく」
ということだと思います。

なるべくお客様の顔を覚えるようにはしていますが、
一人一人にお名前を伺うこともできません。
(教えてもらっても覚えられる自信はありませんが...)

私の場合は、お顔とハーブの調合を一緒に覚えるようにしていまして
うまく記憶に残っていれば、前回と同じ調合を思い出すこともできます。


ほそぼそとやっている店ですので、
常連さんに末長くご利用いただくことが
この店を長く続けるための秘訣だと思っています。

足が遠のくこともあるかもしれませんが、
内装を変えたり、新たなサービスを始めたりと
常連さんに気持ちよくご利用いただけるように
いろいろと試行錯誤しておりますので
当店を思い出したときには軽い気持ちで
足を運んでいただけたらと思います。

そろそろお時間となりましたので、今回の執筆はこのへんで。
胃腸の不調を訴える方が多いですが、季節的にそんな時期なんですかね。



posted by ハーバルカフェプラーナ at 17:57| Comment(0) | ■ 日々のこと